AI診断を活用して効率良く審査を受けて利用出来るJ.Score

キャッシングやカードローンは、銀行や消費者金融会社などが独自のスコアリングシステムを活用して審査を進めていく仕組みを導入していますが、J.Scoreはこの審査の段階で新しい方法を採用しており、AIによる審査を実施しています。AI診断は無料で出来るように公式サイトで公開されていますので、J.Scoreに興味がある場合には診断を活用してみて、J.Scoreのサービスが利用出来るのかどうかをチェックしておくと良いでしょう。

J.Scoreによるキャッシングは、融資をする側がより適性に合った者に対して融資を行えるかを判断する材料としてAIを使った診断を行なっている事が特徴です。その他の部分では他の融資サービス同様に限度額まで借りられます。

即日キャッシングの審査に通るためには

時代は今、即日融資が一般的になっています。キャッシングの審査が非常にシンプルになったおかげで、延滞などの実績がなかったり、収入がしっかりあることが分かれば、1時間くらいでキャッシングが利用できてしまいます。

もちろん、仕事をしていないと即日の場合には審査に通らない可能性が高まります。通常のキャッシング審査でも無職はかなり不利になりますから、確実にキャッシングの審査の通りたいと思っているのであれば、長期のお仕事に就いておくことが重要です。

日雇いなどの派遣労働をしている方の場合には、やはり仕事が安定しないという意味で審査に落ちる可能性も出てきます。同じアルバイトであってもフルタイムで5日働く人と、数時間の出勤で3日働く人では審査の通り方は変わってきます。

やはりフルタイムで仕事をしている方がキャッシングの審査は通りやすくなります。もし、即日で融資を受けたいということであれば、最初に安定して働けるお仕事を見つけることが重要です。

即日キャッシングを受ける為の条件と審査について

即日でキャッシングを考えているならばキャッシングを申し込んだ後の審査時間だけではなく、申し込みから融資までの全ての時間をスピーディに行えるカードローンを選ぶ必要があります。

多くの金融機関では実際に即日融資を受ける場合、来店して契約するならば2つの条件をクリアする必要があります。1つ目は審査可能な時間内に審査が終わるという点で、2つ目は自動契約機の営業時間内にカード発行までの手続きを終了させるという点です。

それに対してホームページ上で契約する場合には、金融機関によって決められた時間内に振込融資依頼の手続きまで終わらせれば融資を受けることが出来ます。

基本的に債務情報がまっさらな状態であればキャッシングの審査は難しくありませんが、過去にキャッシングを含めた債務で返済が遅れてしまう事があったならば審査に通り難くなります。その理由は非常に簡単で即日で金融機関としてはキャッシングを行う以上、確実に返済してもらえる実績を求めるからです。その為、過去に返済を滞納した履歴が残っていると「返済されない可能性がある人」と判断するのです。また、現在進行形で他社からも3件以上の借入れがあるとキャッシングの審査に悪影響を与えることがあるので注意が必要となります。

おまとめローン審査に通るコツ

複数社から借り入れてる人は銀行のおまとめローンで債務をまとめれば楽になるのにとお思いかも知れません。しかしおまとめローンは銀行が中心となってやってるもの、石橋を叩いて渡らないと言われる銀行の審査は中々通りません。そこで、金融機関勤めの経験がある筆者がおまとめローンの通るコツをお教えしましょう。

・勤続年数や現在の在籍確認が出来るものを持って行く

例えば給与明細を勤続当初からとっていたり、全部はなくても古いのがあるという方は直近のと合わせて持って行って下さい。

出世や昇給があった場合も名刺や上がった給与明細を一緒に持って行ってあげてください。実際に審査の対象にするかは審査部門の裁量ですが、重要なのは確かに勤務先に在籍して、勤続年数など中々探りにくそうな情報が入るのが相手の手間や猜疑心を無くします。また、マメな人、キチンとした人との印象を相手に抱かせプラスです。

・嘘は絶対つかない

ネットの審査通過の裏技を見て、独身一人暮らしよりも家族と同居している方が通りやすいので、同居や結婚している事にする人がいます。猜疑心の塊の銀行審査担当者はそんなものはお見通しでです。グーグルマップで貴方の家を確認するどころか、家に行き遠くから居住状態の確認をする、勘が働いた時は怪しい人間が付いてないか張り込む銀行員もいるくらいです。

・最後は人間性を見てもらうというのが意識を持つ

毎月の収入と支出のシミュレーションし返済計画をプレゼンして下さい。銀行員がそのプレゼンで感心して審査を通すという事はありませんが、どの位真剣に考えているかの尺度になります。銀行員は最後は人間を見ます。

銀行員の仕事はピピッと機械に入れて出している訳ではありません。勿論、一次審査はそうですが、二次、三次と続いています。一番の裏技は自分が如何に真剣に全部の返済を考えているかを理解してもらう事です。

キャッシングの利用方法と審査

無人契約機でお金を借りる

現在ではお金の融資サービスのほとんどはキャッシングと呼ぶ傾向にあります。無担保、保証人無しのサービスもあれば不動産を担保としたサービスもあり、それぞれに利点と限度額などが違います。

とはいえ利用する際に審査を受ける必要がある点についてはどれも同じです。審査対象者は金融機関によって異なることもありますが、仕事をしていて収入が安定さえしていれば審査を受ける資格はあります。正社員の他、派遣社員、アルバイト、パートなどでも審査対象ということは現在では多く、なかには自営業向けカードローンを用意している金融機関も存在します。

審査の甘い金融機関ほど通りやすいものですが、キャッシングを選ぶポイントは目的に合わせた方が良いことも多いです。金利、限度額、返済方法など人によっては審査以上に意識を割いておいた方が良いです。サービスを総合的に見て利用しやすい金融機関を探すことが重要となります。

ちなみに、審査結果が即日で分かるサービスもあります。具体的な限度額も審査後に通知されるシステムが多く、限度額が確定すればその金額までなら何回でも融資できます。ただしお金を借りる際には、返済できる分だけ借りるのが賢い利用方法です。